ご利用の流れ
ホーム > ご利用の流れ

不動産投資相談センターでは、 年齢・目的・収入に沿って、 最適なプランをご提案いたします。

リスク管理型の不動産投資で安心! 不動産投資のリスクを解決します。

不動産投資のポイント

お電話・メール・対面でご要望をお知らせください。
全てのご相談は無料にて承りますので、安心してご連絡ください。

お客様のご要望をお聞かせていただき「現状分析シート」を
作成いたします。
投資初心者の方
相談担当者から具体的なご質問を投げかける形式で進行する
こともできますので、どうぞ安心してご相談ください。
※『ご相談シート』にご記入の上でご連絡いただけますと、
お話がスムーズに進みます。

ご相談の内容により、行政書士・司法書士・弁護士・税理士・
宅建主任者など、各種専門家が無料にてご相談に対応させて
いただきます。
Step1 現状分析シートの作成
お客様の投資に対する考え方やご要望を基に、投資スタンス
を明確にします。
投資家様ごとに異なる投資スタンス(ものさし)を共有化
させていただくことで、今後の不動産投資のご提案・
物件選定のマッチングが飛躍的に向上します。
Step2 投資スタンス・ニーズの明確化
ポートフォリオ作成支援・費用等のご説明
お客様の投資スタンス(ものさし)が完成しましたら、
そのご要望に合わせた物件の選定のお手伝いをさせて
いただきます。
ご要望により、物件調達費用や資金調達のご提案も同時に
行います。
Step3 ご提案
お客様は上記のご提案をご検討いただき、その物件を購入
(売却)されるかのご意思を決定していただきます。
また、ご紹介した物件以外にも、お客様のご要望に合致する
物件は、随時ご紹介します。
もちろん、個別の物件に対する質問や相談も随時承ります。
どうぞお気軽にご相談ください。
Step4 ご検討
お客様は上記のご提案をご検討いただき、ご購入を決断され
た場合、物件の売主様に対し『買付申出書』を提出します。
Step5 意思決定・買付申出
買付申出に対し、売主様が売渡承諾の確認ができましたら
お客様に不利にならない契約を行うために
物件購入の契約内容の精査を行います。
買主様・売主様の了承が得られましたら売買契約の締結とな
ります。契約には、手付金が必要となる場合もあります。
Step6 ご契約
売買契約が締結されましたら、物件購入資金を準備します。
融資をご利用の場合、金融機関等に融資の申込みを行います。
また、ご要望の方には弊社が金融機関をご紹介することも
できます。当社では、様々な方法で購入資金調達のお手伝い
もさせていただききます。
Step7 決済資金の準備
不動産の購入当日です。
資金が準備できましたら、代金決済及び所有権移転登記を
行います。多くの場合金融機関内の部屋にて
買主・売主のほか、宅建主任者・司法書士・金融機関担当者
などの専門家会いのもと、融資の実行・決済を行います。
決済が完了しますと、投資物件が購入できたことになります。
Step8 決済
不動産投資では、安定した運用を行うために、しっかりと
した物件管理が必要不可欠です。
弊社では、購入した投資用物件について管理や募集、
その他支援を永続的にさせていただきますので、どうぞ
ご安心ください。
Step9 管理・運用・その他の支援